台湾の物価は2015年はいくらなのか?安い?高い?

スポンサーリンク 

台湾の物価は2015年はいくらなのか?安いのか?高いのか?

台湾旅行おすすめ観光スポット 千と千尋の神隠し「九分」? (2)

台湾に旅行に行くことになったので
2015年の台湾の物価は一体いくら
なのか?

という事で調べていくと。。

2015年現在わりと台湾の物価は日本と変わらないのか?

台湾のことを少しでも知っておけ!
という命令を受けたので・笑

台湾の物価は2015年現在いったい
いくらなのか?から調べていると

なんと!

台湾旅行おすすめ観光スポット 千と千尋の神隠し「九分」?

2015年9月25日現在で1台湾ドル

3.63137632円

・・・???

まあこれが、
台湾ドルの現在のレートだそうだ。

今ほんとに簡単にレートが
調べられますね^^。

昔はヤフーファイナンスなどから
価格を打ち込み表示されていましたが現在は

「1台湾ドル日本円で」

とでも検索すれば簡単にレートは
出てくるグーグル様様だ・笑

台湾旅行所持金はいくら?クレジットが使えない意外な場所とは?

しかし、台湾ドルと日本円のレートがわかってもいったいどんだけなの?

という疑問が出てきた。

確かに、東南アジアなどの物価は
現地のインフレにより徐々に
上がっていくと推察すれば何年か前
より物価は高くなっているだろう。

しかも、、、、

円安・・・

ともなればリーマンショック後のドル円が80円台だった
頃からすらべれば絶対上がっているはずだ。

ドルが基軸通貨ってなんか嫌ですね
ドル円の値段で新興国すべての通貨
が同時にあがるわけですから、

アメリカドル持っている
アメリカ人は各国とレートが違うため、

通過の安い国を選んで旅行ができる
ってアメリカ人の特権なのだろう。

前置き長くなってしまいましたが
台湾の物価は2015年現在どのくらいなのか?

台湾と言えば
「小籠包(ショウロンポウ)」

5個で100台湾ドル=400円位

と書いてあったが、実際には
サービス料などがかかるそうだ。
しかも、上記のレートに手数料
などを含めば、もう少し上がることを考えておかねばいけないだろう。

となると、500円くらいと考えると

小籠包1個=100円くらいだろうか

う~んあまり安い気はしない・笑

まあしょうがないか、帰ってきたら
もう少し詳しく台湾の2015年の物価
に関して書いてみよう。

台湾の2015年のタクシーの物価は?

台湾タクシー乗り物物価いくら

タクシー絶対使いますよね。
小籠包の物価の次は、タクシーの
物価をネット上で調べていると

ちょっとその前に、
台湾ドル?台湾元
どっちが正しいのか?

という疑問がわいてきたので調べてみると

・・・どっちでもいいそうだ
しかも元(げん)ではなく
(ユェン)と発音するそうだ。

このあたり
過去の日本の領土だった名残なのだろうか。
それは今度調べてみる。

台湾の2015年のタクシーの物価は
台湾タクシーの初乗り昼間は
70台湾ドルだそうだ・・・?

初乗りタクシー【70】台湾ドル
=280円

安い!!!((゜゜)~

思わず反応してしまった。

深夜になると台湾タクシーの料金も
上がり90台湾ドルに=360円

という感じで基本的に
台湾にいったら2015年現在は

×4だと思っていれば良いのだろう

為替の知識のない私としては
そんな理解をしている

【台湾いったら×4】

とでも覚えておくか。手数料や
サービス料を考えて+10%くらいと
みておくとよいだろう。

しかし台湾で日本より物価の高いものはないのだろうか?

と思って調べていると、日本より
物価の高いものがあった。

1つは、

幼稚園代・・・台湾旅行には全然
関係ないですが、
英語オンリーの幼稚園では、
月に日本円で7万円以上するという。

こんなところにも、
日本の社会保障が手厚いともいえるのか?

バックや靴など身の回りの品物も
高いそうだ。
いづれにしても、
台湾に言ったら少し物価について証拠写真をあげてみよう。

あと

エビアン500ミリリットルが
40台湾ドル・・・

これは水の中で一番高い。
どこの国にいっても海外の水は高い

200円ですよ!エビアン500ml

本当か?

ますます調べてみたくなった
台湾2015年の物価である

まあ私もこれから台湾に行くので
いったら、2015年実際の物価は
いったいいくらなのか?高いのか?
安いのかについて書いてみようと思う。

台湾旅行おすすめ観光スポット!映画【千と千尋の神隠し】のモデルは「九分」ではない?

2015年台湾物価は安いのか高いのか?まとめ

台湾に初めて連れていかれるので
台湾のことについて
調べておくように

という事で一応ネットで2015年の
台湾の物価に関して調べていると

だいたいのものは

台湾ドル(元)×4=日本円+10%
例)10×4=40円+10%

10%はサービス料や両替の手数料
だそうだ。

まあ今回調べてみたが
特に強く安いと思う感じではない

しかし、ネットの発達とともに
今後も新興国と先進国の
物価の差は無くなっていくと推察
される。

あなたも、早く新興国旅行しておくと良いと思う。

台湾旅行まとめ記事

スポンサーリンク 
スポンサーリンク 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ

x