落語家・林家きく姫の母の病気とは?

スポンサーリンク 

落語家・林家きく姫の母の病気とは?

ネットで林家きく姫さんという
可愛い感じの女流落語家に
関して調べていくと、

林家きく姫さんは東京出身で
お母さんが、林家さん9歳の時
に病気で亡くなっているという
らしい。

9歳か・・・精神的にも
肉体的にも、母親が恋しいころ
だったでしょう

でも、そんなこと微塵も感じ
させない林家きく姫さん
素晴らしい落語能力と

好感が持てる見た目で
人気女流落語家として
活躍してますね。

しかし

落語家真打・林家きく姫さんの
母の病気っていったい何だったん
ですかね。

と、気になり林家きく姫さんの
母の病気について調べてみた

林家きく姫の結婚と破局の理由と元カレは? 

林家きく姫の母の病気とは?

林家きく姫さんがまだ幼いころに
母親は病気で泣くなってしまうん
ですが、

ガン・・・

だったそうです・・・

それも、、、あのタチの悪い病気・・

膵臓がん・・

これほんとに、かかると
ヤバい病気ですよね。

林家きく姫の母がかかった病気膵臓がんについて

この病気・すい臓がんに関して
原因は

糖尿病、
慢性膵炎、
肥満、
喫煙

ただ正直この膵臓がんという病気
に関しては、危険因子が
まだはっきりわかっていない
そうである。

しかもこの病気、見つけるのが
非常に難しいそうだ

理由としては、体の奥
胃の後ろ側にあるからだそうだ。

しかも本来・男性に多いという
データもあった。

林家きく姫さんの母がかかった
病気すい臓がんには、

ななんと・・・

特徴的な自覚症状がないというww

こえー病気ですね。いつの間にか
進行するということでしょう。

しかもなんとこの

林家きく姫の母もかかった膵臓がんという
病気の5年生存率は?

林家さんの母もかかった病気
膵臓がん・・・

5年生存率・・・

なんと・・・

病気・ガンの中では、最下位の

5%

ご・・・5%!!!!

つまり

早期発見しないとヤバい病気
ということであろう。

定期健診は年をとったら
時々しっかりやったほうが
いいということか。。。

いや~~

林家きく姫さんつ関して
ネットでいろいろ調べていると

林家きく姫さんの母が膵臓ガン
という病気で、林家さんが
9歳の時に亡くなっているという
情報から

膵臓がんを調べていると
あまり知りたくない情報まで
調べてしまった・・・

しかし、しっかり定期健診して
安心したいものである。

もうちょっと調べていると
お酒等も何系あるそうなので
最近はアルコール依存症患者
が増えているという話も
ききますから、

皆さんも嗜好品はほどほどに
したほうがいいでしょう。

やはり、最近私もおもいますが、
金が多少あっても、健康じゃないと
人生楽しくないですよね。

林家きく姫の元カレ柳家花緑の兄がヤバい

林家きく姫さんの母の病気からみたまとめ

林家きく姫さんのに関して
調べていくと、wikiペディアに
林家さんの母は膵臓がん
で林家さんが9歳の時に
亡くなっているという

情報を入手したため、
病気・膵臓がんに関して
ネットで調べていると

林家きく姫さんの母の
病気・すい臓がんの

5年生存率が、なんと

5%という。。

やはり、しっかり健診を受けて
安心したいものである。

さらに、飽食の時代であるが
日常生活習慣も少し気を付けて
生活していったほうがいいだろう。

病気って怖いですね~~

芸能人病気関連記事

スポンサーリンク 
スポンサーリンク 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ

x