アルコール依存症~人生が崩壊することからの脱却~

スポンサーリンク 


アルコール依存症になると大変ですよ。
私も現在何とか
アルコール依存症から脱却していますが

ただ、アルコールもニコチンも
抜けるのが、実は簡単なんです

ただ、怖いのは抜けたあとに
いろんな誘惑からまた元に
戻ってしまう・・・

これは本当に困ったアルコール依存症の末路というか・・・


2週間辞めていても、付き合いや
アルコールをやめてることで
体調がよくなり。

今日くらいはいいだろう・・

と言って飲んでしまうと、
そこから、またアルコール依存症が
再発し、また飲酒飲酒・・

ブログを書いていると、
なかなかアルコールを飲んでしまう
とめんどくさくなって
書けなくなってしまう・・

そんな状況である、アルコール
依存症の私であるが、

何とか、脱却できそうである

アルコールをやめて脱却は難しい?

そうなんです。確かにアルコール
をやめればいいんですが、
アルコールで一度快感というか
やけ酒で、自分の不快感の
憂さ晴らしで慣れていって
しまった人は再飲酒すれば

すぐに、元の黙阿弥という
危険性をはらんだ、禁酒。

そうではなく今回私が選んでいる
のは、もっと他の喜びを探す

これはどういうことかというと

アルコール依存症の人は
毎日同じパターンの生活を
送っているのではないか?

と思います。

私も、毎日同じパターンを
送ってアルコール依存症になって
いました。

環境が人間を作り出します。

アルコール依存症も、酒を飲める
環境。好きな時に酒を飲める環境
だったから慣れたんです。

つまり、もし、周りにアルコールが
無ければなれなかったわけです。

環境を変える。

それは大変なことかもしれません。

しかし、私には今のところできています。
17年アルコール依存症でした。

薬を飲むとかそういう話で
治そうとするのも方法かも
しれませんが、

まずは今のあなたの環境を
著しく変えてみてはいかがで
しょうか?

私のやっている方法としては

・仕事する場所を変える
・他人がいる場所で仕事をする
・ノルマをもらう

こんな感じで、
なんでもいいですから、
環境を変える!

どんなアルコール依存症でも
自由な時間があるからアルコールに
走るんだと思います。

そんな感じで、アル中から
脱却していきましょう。

また何か思うことがありましたら
書いていきます。

アルコール依存症の治療とは

・環境を変える!

これにつきます。

そうやって自然に、アルコール依存症から脱却していきましょう^^

スポンサーリンク 
スポンサーリンク 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ

x