リスク管理~全損失を防げ(FX)~

スポンサーリンク 

リスク管理~全損失を防げ~

リスク管理・・・

これは最も重要な内容ですね。

リスクは、人生すべてに
つきものですが、投資に関しては
リスクが非常にわかりやすいため

投資は危ないという方も多いのでは
ないでしょうか?

しかし、リスク管理を身につけると
どのギャンブルにでも応用がきき

リスクのある様々な商品が、割と
気軽に投資できるようになります。

安全なリスク管理とは?

例えば自分の資産の一部を
取り出します。

【余裕資金】

この金額は、人によって様々ですが
私としては、無くしても精神的に
辛くならない金額ということで
理解しています。

私の場合1000万ほどあれば100万
つまり自分の資産の10分の1です。

というふうに、自分の資金の中で
なくなっても精神的にダメージの
ない金額で行うようにします。

リスクのある商品とは
株の短期売買や先物やFXなど
になると思います。

その他ギャンブルですね・笑

ここでは  私も行っている

【FX】(外国為替証拠金取引)

でリスク管理します。

リスクをとってかけていい金額は?

基本的に、金額ベースでリスクを
設定することはしません。

全て、余裕資金の中から%で決めます。

【一回に負けていい金額は余裕資金の1%~2%まで】

余裕資金が少なければ5%位まで
とることもありますが、

基本は1%~2%に設定すると
よいです。

世界中のヘッジファンド等の
機関投資家もこのくらいだと聞いてます。

つまり、100万円の余裕資金が
あったら一回の勝負に投資していい
金額は、

1万円~2万円ということになります。

%で考えているので勝負で勝って
余裕資金が増えて200万円になれば
2万~4万円という感じで
雪だるま式に増えていくことに
なります。

そしてさらに重要なのは

競馬やっている人にも良くあるのですが

【その勝負に勝った場合は、必ず投資資金以上のリターンが必要】

ということです。

掛け金1万円なら、勝負に勝った場合
1万円以上のリターンが見込めない時は

【勝負をしてはまずいです】

競馬などでもせっかく馬券が当たったのにそのレースに使った金額より
少ない配当をもらうのでは

結局負けたも同然。

こんな勝負を繰り返していけば
必ず破産します。

【損少利大】

私としては、精神的に
安定して取引できるのは

FXなら、

勝率 6割 

リスク1に対してリターンは1.5以上

一万円かけるなら1万5千円以上の
リターンが見込める勝負で勝率6割を
目指します。

これも、人間おもしろいもので
勝率が下がるとリターンがいくら高くても不安になる人もいます。

どのあたりが一番自分にとって
平常心で取引できるか
というのが

一人一人トレードルールが違う理由
になります。

例えば、肝っ玉がすわった人なら

勝率2割

リスク1に対してリターン5以上なら
余裕資金は最低でも減ることは
ありませんのでこういったルールで
取引できますが、

私のように肝っ玉の小さい
人間がやると、このトレードは
勝率が低いため
不安で不安でしょうがない。

では勝率を上げれば・・・と言っても

リスク1に関して、リターン5

が取れる機会というものなかなか
来ないものです。

そして、トレードチャンスを
逃していく・・・

ということになります。

【若干ごちゃごちゃしてきますが】

まずは、余裕資金の1%しか
一回の投資に使わないと決めること
が重要となります。

この1%ルールを守るだけで
短期間で全損はなくなるので
まずはこのルールから
少しずつ実践していってもらえると
いいかと思います。

もっと自信がなければ一回の勝負で
余裕資金の0.5%

100円の余裕資金なら5千円

くらいまで落とすことも
自分の裁量で決めれますから

上手に自分の資金や心と相談して
投資ルールを決めていくと
良いと思います。

これができるだけで
競馬やパチンコ等のギャンブルから
FXなどのハイリスクハイリターン
の商品も怖がらず買っていくこともでき

普段からも上手にリスク管理した
生活をすることも可能になるため
過度に不安になったり
することも少ないと思います。

ポイントは

・一回の勝負で使う金額は余裕資金の2%以下
・そしてリスクよりリターンが多く見込めるときに勝負

この二つとなります。

少しわかりずらかった
かもしれませんが、これを知って
おくだけで人生がさらに良い方向に
向かうことは間違いないと思います

(投資は自己責任でお願いいたします。)

資産運用~関連記事一覧~

スポンサーリンク 
スポンサーリンク 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ

x